FC2ブログ

ヴァイオリンヴォーチェ

ヴァイオリンヴォーチェ

NHKヴァイオリンのおけいこ

真面目に熱心にさらってきてくれる生徒。
キチンとしているなぁって
こちらが関心することもしばしば。

私自身、真面目で熱心な生徒ではなかったのでね。 ^^;

ところが!

真面目で熱心な生徒ほど気を付けてほしいこともある。
それは、間違った練習。

練習の方法もそうだけれど
例えば音の間違い
例えばボウイングの間違い
例えば姿勢の間違い...

間違えた練習をして身に付けてしまうと
ゼロベースに戻すことはその何倍もの労力を必要とすることもある。

真面目に取り組んでくれた分だけ身になってしまっているから。

これを取り除くのは容易でないだけでなく
頑張ったから褒めてもらえる♪
と思っているところに
違っているから直しなさい! と言われる羽目になり
生徒のテンション急降下は必至。

そんなことにはなってほしくはないので
是非とも注意深く練習をしてもらいたい。

頑張った分だけ階段を上がってもらいたい。



生徒受付中voce mark小・枠なし
ヴァイオリン ヴォーチェ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply