FC2ブログ

ヴァイオリンヴォーチェ

ヴァイオリンヴォーチェ

Hちゃん ジュニアクラコン予選のステージへ

Hちゃん、演奏してきました、ジュニアクラコン予選。

弦楽器でエントリーがあったのはヴァイオリンのみでした。

ヴァイオリン4名。
小学生(低学年) 1名
小学生(高学年) 1名
中学生       1名
高校生       1名

Hちゃんだけ、曲の難易度が極端に低かったのですが
気にしない気にしない。 ^^;
仕上がりはとっても良いのだから。
出番直前も普段と変わらず良い笑顔を見せて
何の気負いもなくステージへと出ていきました。

客席から見る彼女は
ホンのちょっと緊張しているかな?程度。

お辞儀をして弾き始めたら
その音の伸びやかな事!
本人もすっごく気分良さそうに演奏している。
そして音の処理も丁寧だし
何より輝いた音を奏でている。

よしッ。

そう思った瞬間ビックリすることが起きてしまった...

繰り返しを忘れ、次へ進んでしまった。
すぐに気づき弾き直そうとするも
有り得ないミスを犯してしまった自分にビックリして
どこから弾き出せばいいのか
頭が真っ白になってしまったよう。

暫く四苦八苦しながら必死にもがき
ピアニストの助けを借りて
ようやく演奏が再開された。
ホッとしたのも束の間、また違う個所へ迷い込んでしまった。

またまたピアニストの助けで何とかやり過ごした。

その後の演奏は無難にこなしたものの
本人の表情は弾き始めのキラキラしたものとは明らかに違った。
身体の動きもなくなってしまい
楽しいものではなくなってしまった。

お辞儀の後、袖にはける際も不満を隠せなかった。

すっかり落ち込んでしまった彼女でしたが
結果は何とか予選通過させて貰えました。

今回が初めてのコンクール挑戦。
苦い経験にはなったけれど、同時に貴重な経験。

本戦を通過して全国大会へ進むことはかなりの難関ですが
今回の経験を活かし、悔いの残らない演奏ができるよう
ココから新たにスタートです。
曲も変わります。
半月後の本戦に向けて
また頑張ろうね!



生徒受付中voce mark小・枠なし
ヴァイオリン ヴォーチェ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply