FC2ブログ

ヴァイオリンヴォーチェ

ヴァイオリンヴォーチェ

小さなサイズ違いの楽器を2台持って
おりこうにレッスン室に入ってきたSちゃん。
今月からレッスンをスタートさせるのだけれど
サイズがわからず2台持って来てくれた。

初対面だけれどそんな感じがしない。

じつはSちゃんのお母さんは
短い間だったけれど私の生徒だった。
ここを卒業してもう5年も経つのですって!
あの時はSちゃんの入った
大きなお腹を抱え頑張っていたお母さん。
今もアマオケや室内楽で演奏を楽しんでいらっしゃる。

あのお腹にいた子に
今度は指導をするだなんて!
親子2代かぁ。

お母さんはヴァイオリンを
お父さんはチェロを愉しんでいらっしゃるので
Sちゃんもなかなか筋が良い。
自然に楽器を構えて
腕もスムーズに動かしている!

生まれる前から素晴らしい環境が整っていたのだからね。
環境の大切さを改めて実感。

でも、環境が与えられていなかったとしても
親御さんが楽譜が読めなくっても
能力に差がある訳では決してないと思う。
苦労の差があるのは否めないけれど
恵まれていても努力が足らなければ芽は出ない。

誰かの言葉...

成功する人としない人の違い。
それは
成功するまで努力をし続けたか
途中で諦めたかの違いだけだ。


小さな成功体験を沢山重ねていこうね♪




生徒受付中voce mark小・枠なし
ヴァイオリン ヴォーチェ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply