FC2ブログ

ヴァイオリンヴォーチェ

ヴァイオリンヴォーチェ

10621000009.jpg

NHKの奇跡のレッスンという番組。
ゴルフのタイガー・ウッズの育ての親、ルディ・デュランさんの回を
ほんの少しだけ観ることができた。

「失敗は忘れ、いい記憶だけ残そう」

というアドバイスで、反省ばかりの子どもたちが変わり始める、とおっしゃっていた。


私もレッスンで、「今の自分の演奏をどう思った?」
と生徒に尋ねることがある。

悪いことだけ言う生徒 5割
良いことと悪いことの両方を言う生徒 3割
良いことだけを言う生徒 2割   かな。

悪いことしか言えなかった生徒には
「良いところもあったでしょ?」 と促す。
それで見つけられる生徒もいれば
何もなかった、と答える生徒も。

悪いことしかし言えない状態からは
良い結果は生まれないよね。

でも、悪いところが分かっているのは
実は素晴らしいこと。
だって、自分を理解し正しく判断ができているのだから!
そうしたら、よい結果へ向かう方法も見えてくるはず。

気付く
 ↓
考える
 ↓
試す
 ↓
成功!

このサイクルが途中で途切れず、
いつも最後まで行けるようになると 
良いイメージで終われるよね。

良いイメージを沢山インプットしよう。





生徒受付中voce mark小・枠なし
ヴァイオリン ヴォーチェ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply