FC2ブログ

ヴァイオリンヴォーチェ

ヴァイオリンヴォーチェ

019dba6ed50ab80f440383a05fa909c2739a4a2974.jpg

明日が年内最後のレッスン。
当教室は3か月に1回、合同レッスンがあります。
いつもは、その曜日のレッスン生だけが集まっての合同レッスン。
年に1度の年末だけは
小学生以下のレッスン生全員での
クリスマス合同レッスンをしています。

レッスンと言っても、午前中はゲームをして親睦を図るのが主旨。
お昼を挟んでの午後は、全員で合奏をします。
難しい曲から始まるので、弾けない曲の時はお客さんをします。
弾ける曲になったら一緒に弾く、
ざっくりと言えばそんな感じ。

1曲でも多く弾きたいのでしょうね。
弾ける曲になるとみんな、
嬉しそうに飛び出してきますよ!

さてさて。
お昼は私が腕を振るいます?!
毎年恒例のカレー。
このカレーを1年間楽しみにしてくれている生徒もいるくらい美味しいです!
年に1度の手間もお金もかけた?贅沢カレーです。 (^^

玉葱をじっくりと、飴色のペーストになるまで1時間以上炒めて作ります。
牛肉もお肉屋さんの和牛。
この時だけは、お野菜は少なくお肉多めです。
今年もお鍋いっぱいの玉葱がホンの一山にになるまで1時間20分
じっくり炒めて美味しいカレーに上がりました!

あとは手捏ねパン。
今年はスイーツパンにしますよ。
今日はパンだけを焼き上げ、仕上げは明日朝にします!

ゲームの準備も万端。
今年も笑顔で帰っていける会になると良いな。

調理中、私自身も恩師にいていただいた忘年会のことを思い出しました。
音大時代の恩師、諏訪晶子先生。
「私は人間嫌いなの」と言いつつも
門下生のことはとてもよく可愛がってくださった。
先生のお宅近くにあるお店での忘年会。
先生お手製のアップルパイを持ち込んで。
そのアップルパイが凄く美味しかったこと!
大き目に切ってシナモンで煮た林檎が
かなり美味しくて、先生にレシピお伺いしたほど。
懐かしいなぁ...

今は私が生徒たちに与える番。
知らず知らずのうちに
育ててくださった先生方の後を追っているのかも知れません、





生徒受付中voce mark小・枠なし
ヴァイオリン ヴォーチェ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply