FC2ブログ

ヴァイオリンヴォーチェ

ヴァイオリンヴォーチェ

0143cf1559ee9fb90df0a7f730e69ef4f3a5350152.jpg

人生で初めて、眼鏡と言うものを作りました。

そう、いわゆる 老眼 の入り口に立っているようです。

お医者様はまだ眼鏡は要らないとおっしゃったのですが
どうにもオケ譜が見えない。
こちら側はまだ良くても、向こう側が...

そう。
ご存知の方も多いと思いますが
弦楽器たちは二人で1つの楽譜を見るのです。
なのでこちら側とあちら側ができる。

そして私の定位置とさせていただいているのはトップサイド。
トップ奏者が絶対的な存在なのです。
トップ奏者が演奏しやすいようにし
何かの時にはアシストするのが大切な役目。
(私にこの役目が勤められているかどうかは定かではありませんが)

なので、あちら側が見えにくいからと言って
自分の方へ譜面台を引っ張ってきたり
身を乗り出して行ったり
譜面台を、自分の好みの高さに変えたり...
などは許されないのです!
(私の横に座ってくださるトップ奏者さんは優しい方ばかりなので
逆に私に気を使って楽譜を寄せてくださったりもします。)

それでも必死に戦っている私にとって
「見えにくい」 はかなりのダメージなのです。
見えにくいから判断が遅れ弾けない、間違える。
勿論原因はそれだけではないのですが
原因の一つが簡単に払しょくできるのならば
した方がいいに決まっている!

という事で
先生にはまだ不要、と言われながらも
どうしても!と訴え処方箋を書いていただきました。

オケ譜を見る時だけのものなので
おもちゃのように軽い
値段もカジュアルな某眼鏡店で調達。
アームが3本セットになっていて
取り換えられるタイプのものを選んでみました。

なんだか楽しくなってきたよ。

オケのコンサートを聴きに来てくださった方だけが
私の眼鏡姿が見られます!
是非いらしてくださいね~♪



01391b8d97a2ad2e0fe8d8e21bf2c0896653ebb0a8.jpg

01d2530a6f2f61c361f0fee9b8d8452f57a1173f66.jpg







生徒受付中voce mark小・枠なし
ヴァイオリン ヴォーチェ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
スポンサーサイト
Posted by

Comments 1

There are no comments yet.
mylifewithviolin  
こんばんは

Ayajiさん、こんばんは!
わたしもまだ裸眼なので、眼鏡とかコンタクトとか未体験なのですが、最近やっぱり小さい文字は少し読みづらくなってきました。
土曜か日曜しかお医者さんいけないのですが、土日もやっている近所の目医者さんが、メガネ店の本店の上にあるんですよ。メガネかコンタクトを売りつけられないか心配なのですが、Ayajiさんの先生みたいにまだだいじょうぶですがと言ってくれるようなところだといいですね。筋力の衰えでもあるみたいなので、メガネ使わず視力を回復するトレーニングとかしていただけるとなおいいのですが。

2016/02/23 (Tue) 01:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply